小児歯科

当院の小児歯科治療の特徴

お子さまの歯は大人の歯よりも柔らかいのが特徴です。むし歯になると進行が早いので、早期の治療とむし歯にならないような予防が必要となります。
当院ではお子さまに合わせて、シーラントやフッ素塗布、また歯磨きの練習を行っています。

歯磨き練習について

お子さまの年齢によって磨く方法が異なります。当院では、汚れを染める赤い染料を使用して、磨き残したプラーク(細菌の塊)を染め出し、歯磨きの癖を知ってもらいながら磨き方の練習を行います。
また親御さんには、仕上げ磨きの方法をお伝えしています。

シーラント

生えたての乳歯や永久歯は、他の歯よりも高さが低い、奥歯の溝が深いなどで、歯ブラシが届きにくいためにむし歯になってしまうケースがあります。シーラントは、奥歯の噛み合わせにある溝を埋めて歯磨きをしやすくすることで、むし歯を予防する方法です。

 

当院では、歯の生え始めた1歳半〜のお子さまにも積極的にシーラントを行っています。
生えはじめの柔らかい歯にシーラントを行うことでお口の環境を改善でき、むし歯予防の効果が期待できます。

フッ素塗布

お子さまの歯の表面を守るために、フッ素塗布を行います。
フッ素は、歯の再石灰化を助け、むし歯をできにくくする成分として知られています。
生えたての乳歯や永久歯にフッ素を塗布することで歯の質を強化し、酸から歯を溶けにくくする予防効果が期待できます。

 

当院では、定期検診時にご希望に応じてフッ素塗布(4〜6ヶ月ごと)を行っております。

お子さまに合わせた治療を提供

お子さまの生活環境や性格に合わせた治療・対応を行っています。
怖がりのお子さま、神経質なお子さまなど、そのお子さまの性格に合わせて対応することを心掛けています。お子さまにもしっかりと治療内容を説明し、理解していただいた上で治療を行いますのでご安心ください。

しっかりと治療を行います

歯科治療をしっかりと受けることができるお子さまもいれば、できないお子さまもいます。
当院では、歯科治療が苦手なお子さまにも、時間をかけてしっかりと治療を行っています。
時には、お父さま、お母さま方にも協力していただきながら治療を行うこともあるかと思いますが、中途半端ではなく、最後までしっかりと治療をさせていただきます。

 

嘔吐反射の強いお子さまの治療も行っていますので、お気軽にご相談ください。

定期検診とむし歯予防について

定期検診では、むし歯のチェックや口腔内のクリーニングはもちろんですが、歯磨きの大切さもお伝えしています。

 

お子さまの歯の健康を守るためには、毎日の歯磨きが大切です。当院では、定期検診の際に歯磨きの練習を行っています。
お子さまが自分で歯を磨く際にどこに磨き残しがあるのか自分の癖を知り、毎日の歯磨きを改善できるようになることが、一番のむし歯予防となります。

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、埼玉県鶴ヶ島市にある おひさま歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 問診票はこちらから
  • 初診予約はこちらから
staff staff blog